料金プラン

製品


Loyverse POSレジ

Loyverse POSレジ

無料

複数店舗管理、売上分析、在庫管理、顧客管理


Loyverse Dashboard(ダッシュボード)

Loyverse Dashboard(ダッシュボード)

無料

店舗の売上分析、在庫情報にいつでもアクセスして確認


Loyverse キッチンへオーダー内容を伝達

Loyverse KDS(キッチンディスプレイシステム)

無料

キッチンへオーダー内容を伝達


Loyverse CDS(カスタマーディスプレイ)

Loyverse CDS(カスタマーディスプレイ)

無料

お客様に会計金額を提示するディスプレイ


追加機能(オプション)


 

従業員管理

$25 USD/月

1店舗あたり
14日無料お試し期間

$250 USD/年

1店舗あたり
14日無料お試し期間

従業員アクセス権管理、勤怠管理、従業員別売上実績の管理


 

高度な在庫管理

$25 USD/月 *

1店舗あたり
14日無料お試し期間

$250 USD/年 *

1店舗あたり
14日無料お試し期間

発注書の作成、在庫評価レポートの表示、詳細な在庫管理

*店舗が3店舗以上ある場合はお問い合わせください

*店舗が3店舗以上ある場合はお問い合わせください


 

システム連携

$9 USD/月 *

1店舗あたり
14日無料お試し期間

$90 USD/年 *

1店舗あたり
14日無料お試し期間

会計ソフト、Eコマース、マーケティングソフト、その他のアプリと連携します

*サードパーティのアプリ開発者が追加料金を請求する場合があります

*サードパーティのアプリ開発者が追加料金を請求する場合があります


有料サービスをご登録されると、24時間のチャットサポート を優先的に受けられます

税抜き価格です

セットアップサービス

専門スタッフが現地にお伺いし、アプリと機器の初期設定を行います。


installation

Loyverse の初期セットアップ、及び各種周辺機
器の接続の設定を行います。

1回のセットアップサポートはアプリ3台までとなります。
3台以上設定が必要な場合はお問い合わせください。
¥40,000 / 訪問一回

表示は税抜価格です

※必要な端末類はお客様でご準備をお願いいたします。
※出張に伴う交通費が別途かかります。
※インターネット環境は事前にご準備ください。
※商品登録はサポートに含まれておりません。



 

トレーニング

店舗スタッフ様へ操作方法についてのトレーニングを実施いたします。


training

トレーニング

商品の登録、そして一日の始まりから終わりまでの業務を、
効率的に行うための各種機能についてトレーニングをします。
所要時間:約2〜3時間

¥40,000 / 訪問一回

表示は税抜価格です



 

商品マスターの登録、移行

お客様の商品データをお預かりし、商品登録を代行いたします。


移行

csv, xlsx, xls などエクセル形式のデータ
pdf, jpeg などその他のデータ形式

※商品画像のアップロードには対応しておりません。

¥10,000 / 100商品
¥80,000 / 100商品

表示は税抜価格です

※データ納品後は、お客様にて最終チェックをお願い致します。
※データ形式によっては対応できない場合がございます。



 

よくある質問 (FAQ)

有料サービスをはじめるにはどうすればよいですか?

バックオフィスにログインし、設定メニューの「有料登録サービス」ボタンをクリックしてください。お好きなプランを選択し、対応する登録ボタンをクリックして指示に従ってください。詳しくはこちらの ヘルプ記事 をご参照ください。

トライアル期間はどのくらいですか?

すべての有料サービスに14日間の無料トライアル期間があります。トライアルの開始にはカードは必要ありません。トライアルを開始すると、「有料登録サービス」ページにトライアル期限が表示されます。トライアル終了後もサービスを継続して利用したい場合は、「有効にする」ボタンをクリックしてサービスを有効にしてください。

「登録解除」ボタンでトライアルをいつでもキャンセルすることができます。詳しくは ヘルプ記事 をご参照ください。無料トライアル期間は14日間で、ユーザーがサービスの登録を解除してもキャンセルすることはできません。無料トライアル期間の14日後にユーザーが再度有効化しても、ユーザーはもう無料トライアルの対象にはなりません。

有料サービスを有効にする方法

トライアルを開始した直後またはトライアル期間の終了後に、有料サービスを有効にすることができます。有料サービスの有効化の際に、お支払いカードの詳細を入力するように求められます。

表示される価格は従業員1人あたり(従業員管理)、または1店舗あたり(高度な在庫管理)です。無料トライアル期間中にテストのためだけに多数の従業員または店舗を追加し、それらすべてに対して支払いを希望しない場合は、有料サービスを有効にする前に、必要に応じて従業員または店舗の数を調整してください。

無料トライアル期間が終了する前に有料サービスを有効にしても、トライアル期間の終了まで支払うことなくサービスを利用できます。トライアル終了時にあなたのカードに請求が行われ、請求書が発行されます。

どのような支払い方法がありますか?

クレジットカードとデビットカードをご利用いただけます。現時点では、Visa、MasterCard、Maestro、Discover、JSBカードのみを受け付けています。アメリカ、カナダ、日本のユーザーはAmerican Express(Amex)カードタイプも使用できます。

カードを持っていないのですが、どうすればいいですか?

銀行振込は受け付けていますが、年払いの方のみ可能です。振込手数料はすべて送金者が支払う必要があります。銀行振込による支払いをご希望の場合は、サポートチームにご連絡ください。見積書をお送りいたします。

カードが拒否されたのはなぜですか?

この拒否は、カード発行銀行が取引を処理できなかったことを示しています。カードが拒否される最も一般的な理由は、取引が利用限度額を超えた、所在地に基づいた拒否、銀行の不正利用防止により取引がブロックされたなどの可能性があります。詳しくは銀行にお問い合わせください。

銀行に連絡するときは、銀行の2層目のカスタマーサービスに連絡することをお勧めします。第一層のカスタマーサービスは、拒否の背後にある要因を見つけるために必要なアクセスとシステムの可視性を持っていないかもしれません。銀行に電話をする際に、取引に関連する詳細な情報(取引金額、取引が行われたWebサイト、取引の時間など)を準備することをお勧めします。

アカウントがブロックされている間に売上データを失うことはありますか?

何らかの理由で支払いが失敗してバックオフィスがブロックされても、売上データや高度な在庫管理内の文書データは失われません。さらに、在庫数の追跡も機能し続けます。支払いが完了し、アカウントのブロックが解除されると、バックオフィスのすべての売上と在庫数に最新の情報が表示されます。

有料サービスをキャンセルするにはどうすればいいですか?

便宜上、ご利用されている有料サービスは請求期間の終わりに自動的に更新されます。いつでも簡単にご自身の有料サービスをキャンセルすることができます。
有料サービスをキャンセルするには、次の簡単な手順に従ってください。
  1. 1. アカウント所有者のメールアドレスとパスワードを使用してバックオフィスにログインします。
  2. 2.「設定」に移動し、「有料登録プラン」セクションに移動します。
  3. 3.「登録解除」ボタンをクリックして、ご利用中の有料サービスをキャンセルします。
 

残りの残高はクレジットに変換され、将来の有料サービスのお支払いに使用できます。

Loyverse POSレジやその他の有料サービスの使用を中止した場合、私のカードは請求されますか?

有料サービスを有効にしている間は、たとえあなたがその機能やLoverse POSレジを使用していなくても、有料サービスを中止するまであなたのカードは請求され続けます。
 
Loyverse POSレジを使用しないことにした場合は、バックオフィスで有料サービスを解除してください。有料サービスが有効な場合、弊社は請求金額を返金致しかねます。

定期的な支払いを停止したり、カードの詳細を削除したりできますか?

定期的なお支払いを停止したり、カードの詳細を削除したりするには、アカウントの登録メールアドレスから help@loyverse.com にメールでお問い合わせください。

有料プランを一定期間一時停止するにはどうすればよいですか?

何らかの理由でサブスクリプション(有料プラン)の使用を一定期間中断し、のちに再開する予定の場合は、サブスクリプションを一時停止できます。サブスクリプションが一時停止している間、支払いが自動的に更新されることはありません。バックオフィスはブロックされますが、すべてのデータは保存されます。サブスクリプションを再び有効化すると、引き続き利用できるようになります。

店舗運営を再開するときに、「有料登録プラン」ページの「有効にする」ボタンを押してサブスクリプションを再開できます。支払いを再開すると、登録プランの有効期間が新しく開始され、新しく請求書が発行されます。サブスクリプションが一時停止される前に未払いの請求書があった場合は、サブスクリプションの再開時に支払う必要があります。 サブスクリプションを一時停止したい場合は、サポートチームにお問い合わせください。
 

有料サービスやお支払いについてのご質問は、サポートチームにお問い合わせください。